持ち物リスト

世界一周といっても100日間ほどの期間をかけて世界中を巡っていくわけです。いったいどんな持ち物を持っていったらいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。そこで、わたしが旅に行くときにあってよかったもの。これがあればもっと旅が充実するという持ち物を紹介します。ピースボートの持ち物チェックリストとは少し違います。

ピースボートの持ち物リスト

3ヶ月間で地球一周をするピースボート
20数ヶ国を訪れるのが魅力だけど、どれだけの荷物をもっていけばいいのか疑問がありますよね。
そこで「必要」「あると便利」「場合によっては必要」の3つのカテゴリーに分けてご紹介します。
持って行くと便利な持ち物例も掲載しておきます。

 

○=必要 ◻︎=あると便利 △=場合によっては必要

【服装】

○Tシャツ

(サリーやパレオの民族衣装を着るときにも使えるので無地のTシャツは使える。黒が意外に使えます!100日間使うのでTシャツの生地は厚めがいいでしょう)

運動会用に白・赤・青・黄もあると良いです。

○ズボン3〜5着

(船内では楽に着こなせるものが重宝します)

○下着類

(一週間〜10日分あれば大丈夫!)

◻︎寄港地用の服

(動きやすい格好がベスト)

○スーツorドレス類

(船上のおしゃれを楽しむパーティー&ディナーなどで重宝します。)

○パーカー・カーディガン

(フィヨルドなどの寒い区間や船内は冷房が効いていることがあるので結構使いました。コンパクトになる上着は便利)

△セーターやトレーナーなど暖かい服

(寒い寄港地で使います)

◻︎運動着

(ジムを使用したりスポーツで使用します。ジャージでもいいです)

○水着

(船内はプールもジャグジーもある)

◻︎浴衣/甚平

(夏祭りにあると雰囲気でます。)

Amazon

甚平 じんべい柄木箱入り メンズ 男性 3サイズ7タイプ/LL 7(濃紺無地)

新品価格
¥3,240から
(2016/11/5 10:36時点)

✳︎夏物7割・冬物3割が目安。航路によって冬物は1割でもよいと思います。地中海、カリブ海はたいがいTシャツ。寒い地域はパーカーなどを羽織りました。枚数は目安です。寄港地で服を買うのも楽しいです!

○パンプスなど(女性用)

(女性はパーティー用に持っていきましょう)

○雨具

(寄港地で雨が降るかもしれませんので、少し丈夫な傘、カッパ、レインコートなど忘れずに~)

Amazon

川西(KAWANISHI) レインウェア ビニールクリア合羽 クリア M #1500

新品価格
¥300から
(2016/11/5 10:40時点)

【薬類】

◻︎薬

Amazon

【指定第2類医薬品】バファリンA 80錠

新品価格
¥1,080から
(2016/11/5 10:43時点)

◻︎虫除け

(虫がいる地域で使う。)

◻︎胃腸薬・整腸剤

((海外に行くので念のために準備しておく。)

△絆創膏

△消毒液

△体温計

熱がでたときにすぐ計れるように。

 

△熱さまシート

体がほてった時にひやっと気持ちよく!

 ✳︎寄港地でピアス買ってつけるひとは念のため消毒してからつけましょう。

【寄港地系】

◻︎リュック

(一泊以上する可能性あるひとはリュックを持っていきましょう。
たくさんの人に見られるのでオシャレなのがオススメ。個人的にManhattanはたくさん物がはいってオシャレで丈夫です。寄港地で自転車乗ったりすることも。)

 ◻︎ななめがけカバン

 ◻︎小さいカバン

(ポーチ、手さげバックなど)

◻︎ビーチサンダル/クロックス

(海で使います。自分の好きな色を選んて持っていきましょう)

○運動靴・ スニーカー

履きなれた靴がよいです。

◻︎帽子

日差しが強い場所があります。

 

【文具類】

○ボールペン

(三色以上のボールペンは何かと便利。なくならないように名前入りのボールペンにしておくと安心。)

○ノート

(船の講座や企画でメモを取るときに使う。交流するときの筆談など。下船前の思い出ノートを作成するのにも重宝する)

◻︎はさみ

文房具は何かと使う。

◻︎のり

文化祭イベントなどで使う

◻︎カラーペン

(日記の装飾や企画用/色鉛筆など)

◻︎マジックペン

日常でたまに使う

◻︎スケッチブック

寄港地に着いたときに日付をかいて写真を撮ると思い出になる。

△色紙

(途中下船の友だちができたときに使う)

◻︎折り紙

(交流コースで使う)

△布ガムテープ

(帰りの荷造りのときに便利。紙ガムテープは剥がれてしまう)

Amazon

積水 布テープNo.600M 50×25 N60XM03

新品価格
¥150から
(2016/11/5 11:11時点)

 文房具類(マジックペン、セロハンテープなど)はピースボートセンターで貸し出しもしてくれています。

【消耗品】

◻︎シャンプー

地球にも人にもやさしいシャンプー

Amazon

シャボン玉 無添加せっけんシャンプー 本体 520ml

新品価格
¥1,026から
(2016/11/5 11:15時点)

◻︎リンス

◻︎ボディソープ

部屋のシャワールームにも備え付けのボディーソープはついている。海外製品。

◻︎化粧品・クリーム

自分がよく使う物を持って行きましょう。

△リップ

空気が乾燥している地域もある。口が日焼けすると痛くなる。

△洗剤

靴下などの簡単な洗い物に使います。

○生理用品

女性は必須

△カイロ

寒い国に行くため

Amazon

ホカロン 貼るカイロ 10個入

新品価格
¥317から
(2016/11/5 11:19時点)

 ◻︎歯ブラシ・歯磨き粉

シャンプーとボディソープは、ハンドソープは部屋に備え付けのものがあります。

【洗濯用品】

◻︎洗面器

(小さいのがオススメ)

◻︎ハンガー

部屋のロッカーには数本あるが、多いほうがよい。

◻︎物干し用のピンチ

(ちょっとしたものを洗って乾かすときに使います)

◻︎洗濯ひも

(他の人との共用空間のため、部屋によってはNG)

部屋は乾燥しているのですぐに乾きます。自分で洗うこともできますが、有料のランドリーバックもあります。金額も安いので結局はランドリーバックを使うことになると思います。

【食品】

船内ではモーニング・朝・昼・午後茶・夕食と5回の食事があります。売店や居酒屋さんは有料ですがそんなに高くはないです。
寄港地で買ってきてみんなでわいわいお菓子パーティーをしている人もいます。
なのでみんながよく持ってくるモノをピックアップしました。

日本のお菓子

自分の好きなお菓子を持って行きましょう。

カップラーメン

たまに食べたくなる。お箸もあると便利

スティックコーヒー・スープ

お湯はバーなどでもらえます。自分の好きなときに飲みたいひとは持っていく。

Amazon

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 30本

新品価格
¥497から
(2016/11/5 11:22時点)

【その他】

○タオル

(船室のタオルは部屋の外に持っていけない。ビーチや暑い場所でなにかと使う)

ハンカチ/手ぬぐい

汗を拭く用です。

◻︎パーティーグッズ

(トランプ、UNO、ボードゲームなどあると、楽しくわいわいできます)

Amazon

ウノ UNO カードゲーム(B7696)

新品価格
¥718から
(2016/11/5 11:25時点)

Amazon

会話型心理ゲーム 人狼 (JIN-ROU)カード 日本製

新品価格
¥784から
(2016/11/5 11:28時点)

楽天

UNO ウノ (2016年フルリニューアル版) カードゲーム

価格:727円
(2016/11/5 11:26時点)
感想(0件)

楽天

会話型心理ゲーム 人狼カード

価格:993円
(2016/11/5 11:28時点)

◻︎ホワイトボード

(部屋の友だちとの連絡に)

◻︎衣装

(イベントに合わせて持って行く)
クリスマス衣装、成人式、ハロウィン

○日焼け止め

日差しが強い国があります。シャワーをあびるとき体がいたくなります。

Amazon

ユースキンS UVミルク SPF25 PA 40g (敏感肌用 日焼け止め)

新品価格
¥710から
(2016/11/5 11:32時点)

○デジカメ

せっかくの世界一周。すこしでも綺麗な画像で記録は残したいものです。

○スマホ/iphone(充電器)

街中でWifiを使って自由行動します。

△本

(自分の好きな本。360℃水平線の中で読む光景を想像してください。こんな贅沢な読書ないですよ。ただ活動的なひとは使わない場合はあります・・・)

○C型プラグ

(電源を日本製の平形二極のコンセントに変換する)

Amazon

海外用電源プラグ HP2 Cタイプ HP3

新品価格
¥143から
(2016/11/5 11:33時点)

◻︎延長電源ケーブル

スマホ、パソコンなどを充電するために使います。

◻︎ウェットティッシュ

寄港地でご飯を食べる前に手をキレイにしましょう。

アフィリエイト

◻︎ポケットティッシュ

何かと便利

◻︎汗拭きシート

寄港地を回っている間に汗をかきます。ベトベトしたくないひとは持っていく

Amazon

シーブリーズ ボディシート せっけんの香り 30枚

新品価格
¥327から
(2016/11/5 11:39時点)

荷物はコンパクトにしておいたほうがいいですが、あれば便利です。
相部屋の場合は個人スペースが、ベッド下のスペース(スーツケースを引き出し代わりにする)とクローゼットひとつとなります。量は考えて持って行きましょう。とはいえ一生に一度の世界一周です。必要と思われるモノは持って行きましょう!もしかしたらイベントなどで使うかもしれませんから(笑)