ポスター貼って安くピースボート世界一周へ

 

旅を夢見る人をピースボートが応援するボラスタ制度

ピースボートにはボランティアスタッフ(通称:ボラスタ)制度というものがあります。
学生や社会人の転職の合間に行うひとがいます。
どんな活動をしているのか。

ボランティアガイドブック

ボランティアスタッフになるには

ボランティアスタッフ説明会に行って話を聞いてからピースボートのボランティア登録をします。

ボランティアスタッフの基本ルール

・船旅が出発する1ヶ月前まで割引を貯めることができます。
・宗教/政党/営業活動は禁止。
・ボランティアスタッフは自分がやりたいときにすることができます。
自由です。事前にシフトを決める必要もありません。

「学校or仕事が休みになったからふらっとピースボートセンターに来ました!」なんて人もいます。

ボランティアスタッフの活動はいくつかあります。
もっとも需要が高いのは、世界一周のポスターをお店に貼りに行くことです。

はじめてのポスター貼り

初めてポスター貼りを経験したい方は、お近くのピースボートセンター(以下ピーセン/東京、横浜、名古屋、大阪、福岡など)に連絡しましょう。ポスター貼りの講習会日を決めます。

決めたポスター貼り講習会日にピースボートセンターに行きます。

posuta01

初回日はポスターの貼り方を教えてもらうことになります。
何度かポスターを貼りに行ったボランティアスタッフさんと一緒に町をまわります。

教えてもらうボランティアスタッフさんによって、お店への依頼の方法も異なります。人ぞれぞれのアレンジが面白いです。

10枚一束になったポスターを必要枚数持ちます。
ピースボートセンターで調べた過去データからポスターがまだ貼れる地域(エリア)を検討して行き先を決めます。
そしてポスターを持って町へと出発です。

ポスター貼り_ポスターエリアについたら

1、お店に入って「こちらのポスター貼らせていただけませんか」とお伺いします。
お店の人に「いいよ貼っていって!」と了承していただければ、ポスターを貼ることができます。
ポスターを貼る場所は、お店の人にお伺いしましょう(トイレやお店の入り口、レジカウンターの下など)

個人的な感覚ですが、貼れるのは5軒に1軒ほどです。くじけずがんばりましょう!貼らせてもらったお店には感謝です。お店で買い物しましょうね。
そして経験を積めば、けっこう貼れるようになりますよ。

2,丁寧にポスターを貼らせていただいたあとは、ご掲示カードという用紙にお店の許可者のサインをいただきます。勝手に貼ってないという証明になります。
3,お店の方に「ありがとうございました」と感謝の気持ちを伝えて次のお店へまわっていきます。
上記の1~3を繰り返します。

gokeijicard

ポスター貼りが終わったら、ピースボートセンターに戻ってポスターを貼った集計と報告を行います。
この集計でお店の人がサインしたご掲示カードが必要になります。
最後に、ピースボートのスタッフさんにチェックしてもらったら、ポスターの貼れた枚数ををパソコンに入力して割引を発生させます。
入力後はパソコン画面上に総割引が表示されます。

こうやって何度かポスター貼りに行って割引を貯めていきます。

ポス貼り中のメリットは!

ポスター貼りをしていると、たまにお店の人から差し入れをいただくことがあります。

ポスター

4コマ漫画にしてみました。

ポスター1

ポス貼り中のお菓子の差し入れはほ〜んとうれしいです。

ポスター2

寒い日にカイロを貰った日には、もう毎日そのお店行ってしまいます。

ポスター3

夜まで貼っているとお腹が空きますから。

ポスター4

現金もらうこともごく稀にあります!「あったかいジュース買って飲み!」ということでいただくことがありました。

ピースボートの人に現金500円を貰ったことを言ったら「貼りにきた人の頑張りだから自分でもらっておきましょう」といわれました。

 

割引額はどれぐらい貯まるのか

貼れた件数と枚数によって世界一周の船旅料金/費用が軽減されていきます。
その時々の時期によってルールは変わっていくようですが、わたしが知っている基本は以下です。

・3件貼らせてもらえれば1000円旅賃割引。
※1件に2枚以上貼れた場合は、割引額が変化します。

町中にたくさんポスターが貼られていた理由がわかりましたか。
お店の人の心意気とピースボートのボランティアスタッフによる努力によるものだったのです。

くじけることも多いポスター貼りですが、過去に貼ってあったポスター貼りの交換も割引となりますのでご安心を。

 

世界一周のポスターを貼って全額割引する強者も!

個人的にポスター貼りがうまいと思うひとの特徴は、「営業経験の社会人」です。
「断られて当然」と考えている様なので、くじけずどんどんお店まわりをしていました。

ポスター貼りをして3ヶ月で船賃を100万円近く貯めたひとも多いみたいです。

ポスター貼り
何事も経験してみましょう。最初はあまりポスター貼れませんが、

少しずつポスター貼りが得意になって貼れてくる人も多いようですから。