2015年1月よりSIMフリーiphoneにしています。

変えた理由はいうまでもなく月々の固定費が圧倒的に安くなるから。

そしてiphoneした理由は、いままで使っていたスマホがとーっても使いにくかったからです。

2015年1月当時はSIMフリーへの認知があまりされていなかったので、恐る恐ると調べて設定していきました。やってみるとわかりますが、とーーーーーっても簡単です。

購入からSIMフリー導入までのステップはこんな感じでした。

SIMカード

携帯電話キャリアの解約手続きをする

STEP1 まずはMNP(ナンバーポータビリティー)の予約番号をもらう

電話番号を変えずに格安スマホに乗り換えるには、MNP(ナンバーポータビリティー)という手続きをしないといけません。現在契約中のキャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)に予約番号を発行してもらいます。
それを格安SIMの会社(「IIJmio」「楽天モバイル」「mineo」「U-mobile」「NifMo」「UQ mobile」といった会社)に伝えて手続きをしていきます。

iphone
MNP(ナンバーポータビリティー)の予約番号は、キャリアのWEBサイト、ショップ店頭、電話でも教えてもらうことができます。
私は電話で済ませました。予約番号の有効期限も2週間ほどです。有効期限内に格安SIMに変更しないと、再度予約番号(有料)を取得しないといけなくなります。

ショップの場合

お近くのキャリアの窓口に行って予約番号を聞きましょう。手数料、現在の契約期間、解約料などを払うことになりますが、長い目で見たら大きな節約ができる投資です。金額が3万円以上でないかぎりはすぐに変更してもいいと思います。

オフィシャルウェブサイトの場合

・ドコモ

公式HPのMy docomoから「ログイン」→「ドコモオンライン手続き」へ

・au

EZwebTOP→「auお客様サポート」→「申し込む/変更する」→「au携帯電話番号ポータビリティー」へ

・ソフトバンク

予約番号の発行は電話かショップでの申込のみ受付。「My Sof
tbank」での申込はできないので注意

 

電話の場合 ドコモ 151 au 0077ー75470 ソフトバンク 157 いずれも契約中の端末から発信して申込みを行います。
手続きは5分ほどで、電話終了後にショートメッセージなどで予約番号が通知される。

 

STEP2 格安SIMでも音声の品質はキャリアと同等

SIMはデータ専用と音声通話付きの2タイプがあります。
データ通信専用は通話がIP電話に限定されるので、今まで通り使うなら音声通 話SIMがオススメ。

SIMフリーの音声通話はドコモかauかソフトバンクの電波通信網を借りて運用しているので、キャリアと比べて通話品質がとても低下すという心配はしなくてもいいいです。「090」「080」「070」の番号も使えます。

simフリー

データ通信専用 は音声通話SIMに比べて安いです 。

音声通話SIMと比べると数百円と費用は抑えられるが、通話はIP電話(インターネット通信)に限られます。通話品質ぷちぷち切れたり、相手に声が届かなかったりしました(2014年に契約したIP電話での体験談です)。

データ通信のみで考えるなら選択肢にはいれてよいでしょう。少し不便でも費用を抑えたいひとにもよいでしょう。

音声通話SIM ○070/080/090の電話番号使える ○番号の引き継ぎも可能 今までと同様に自分の電話番号をそのまま使用するなら、音声通話機能付きのSIMを選びます。契約するSIM会社によっての利用期間があったりするのでチェックしておきましょう。

STEP3 おすすめは量販店でのSIMスマホ設定

格安SIMの会社を見比べられるだけでなく、店員さんが説明もしてくれます。料金やサービスの比較もしてくれます。
一番のオススメポイントはSIMフリーを購入後にお店の窓口で設定もしてくれることです。 足を運ばないといけませんでが、スムーズにSIMフリースマホ、iphoneを導入したい人は量販店ですね。

ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、コジマ、SIMフリーショップなどあります。どこで契約しても、大きくサービスが異なることはありません。

契約に必要なのはこの4つ

1,印鑑
2,変更する電話機のMNP(ナンバーポータビリティー)番号
3,自分の通帳・自分のキャッシュカードなど
4,本人確認書類(顔写真付きの免許証など)

ネット直販 できる人(自信があるひと)はネットでパッとやっちゃうのもいいでしょう。

SIMフリーにして一番頭を悩ませたこと

docomo携帯を15年ほど使っていたので、docomoへの愛着と@docomoのメールアドレスを手放すか手放さないかで悩みました。
でも、ここ最近は@docomoメールを使った記憶がなかったのでした。
えいやっ!とSIMフリーに変えました。
今使っているのは、iijのみぉふぉんにしています。理由は、ネット上でプランをすぐ変更できるということ。通信モードを切り替えるのがボタンひとつでできる(高速通信モードから低速モード変更する。LINE、メール程度なら低速でOK。動画を見るときだけ高速にするなど)。

格安SIM

ちなみにどこのSIM会社も独自のサービスを開始しています。値段はほぼ横並び。みなさんの好みで選んで、よいのが出たら乗り換えていくというスタンスがいいと思います。スマホとのセット割は個人的にはお得感が感じられないです。セットのスマホで気に入ったのがなくって(泣)

SIMカードの大きさが3種類あるので、使用するスマホ、iphoneに対応しているカードサイズを調べておくことをお忘れなく。